忍者ブログ
模型(ガンプラ、AFVなど)の製作記
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
(08/15)
プロフィール
HN:
SOR
HP:
性別:
男性
趣味:
模型(ガンプラ・AFV等)
自己紹介:
第一次ガンプラブーム世代、
2005年6月に模型復帰した出戻りモデラー。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
[46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

B1 bis 工作その2

車体が大分出来てきました。

パーツ数も少なく、ゲートも良く考えられているので、
工作がサクサク、ストレス無く進みます。

で、工作の方はほぼストレート組みなのですが、
取りあえず、お約束のフェンダーうすうす攻撃。

B1 bis 車体番号

それからモチベに余裕があるので、
ドライバー用の窓の下に車体番号を付けてみました。

タミヤのランナーから製造番号を削ぎ取り、
ひとつずつ接着しているのですが、

流し込み接着剤を使ったためちょっと溶けてしまったのと、
適当にラインを引いて貼り付けたので、
曲がってしまったのがちょっと失敗(笑

実際、実車の画像を見ると、番号自体鋳造されていて、
あまり綺麗ではないので、これで十分だとは思いますが・・

この技はガンプラにも応用できそうですね。

その場合は番号のサイズを考慮してMGで、
一枚一枚貼り付けるのではなく、
そのまま移植してしまった方が良さそうです。

ゼクにはサイズが合わなそうなのが残念・・
PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
Trackback
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]