忍者ブログ
模型(ガンプラ、AFVなど)の製作記
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
(08/15)
プロフィール
HN:
SOR
HP:
性別:
男性
趣味:
模型(ガンプラ・AFV等)
自己紹介:
第一次ガンプラブーム世代、
2005年6月に模型復帰した出戻りモデラー。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
[7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

四号戦車D型 足回り

まずは説明書通り足回りの製作から。

流石にパーツ数が多いのでディティルもばっちり、
右側二つの転輪には文字まで刻まれています!

転輪中央のカバーは二種類から選べるようになっていますが、
D型ならこちらの方が正しいようですので注意。

四号戦車D型 ゲペックカステン、エッチング

砲塔後部に付くゲペックカステンをちょっと作ってみました。

普通はいちいち鍵なんて閉めませんが、
精密感が出るかと思い鍵付きに。

鍵の止め金具は0.3ミリ真鍮線で作り直し、
慣れないエッチングという事で、
この止め具一つに3時間もかかってしまいました・・

四号戦車D型 O.V.M.金具

O.V.M(車載工具)等の止め金具です。

左がキット付属のエッチングパーツ、
右がアベール社のエッチングパーツです。

余り詳しくないので後期型のパーツを買って来てしまいました・・
これから買われる方は"35 A98"という品番の物を買ってください。

本当はもっとアップにしたいのですが、
私のデジカメではこれが限界・・

この小さな金具に3つのパーツを使っています。

これが7~8個必要なので、この先が思いやられます・・
PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
Trackback
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]