忍者ブログ
模型(ガンプラ、AFVなど)の製作記
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
(08/15)
プロフィール
HN:
SOR
HP:
性別:
男性
趣味:
模型(ガンプラ・AFV等)
自己紹介:
第一次ガンプラブーム世代、
2005年6月に模型復帰した出戻りモデラー。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PGM 横顔

パワードGMをギャラリーにアップしました。

サクッと仕上げるつもりが、
約一ヶ月もかかってしまい、
お待たせして申し訳なかったです。

感想もお待ちしていますのでヨロシクです!
PR
HGUC POWERED GM

よ~~やく完成致しましたので、
取り急ぎ一枚アップ。

ギャラリーへは多分明日アップ致します。
PGM その8

少しディティールを追加したのですが、
殆ど間違い探し状態です(笑

バズーカ持ち手部分の凹モールドを市販パーツに、
腰前のバーニアに市販パーツでノズルを、
太ももにプラバンと市販パーツでディティールを付けました。

PGM 後側2

肘の関節に筋彫りと凹モールド追加、
バックパックバーニアに真鍮の細い板でディティールを追加しました。

PGM 足裏

足の裏のバーニアはこんな感じにしてみました。

これ以上ディティールを入れても代わり映えしなさそうなので、
そろそろサフを吹こうかな~?
PGM その7

武器をどうしようか、あれこれ悩んでいたら、
あっという間に数日過ぎてしまいました・・

悩んだ割には普通かな?(笑

と言う事で、バズーカはVer.Kaガンダム風に、
1.5ミリの真鍮線でパイピングと言うかガードのような物を付けてみました。

PGM 足

それと足にディティールを追加、
脹脛サイドの凹モールド部分に真鍮板を貼り付け、
後側にはパイピングを施しました。

途中になっている部分にもう少し手を入れたら、
サフ→塗装の工程に入れるかな?

塗装は良いとしても、
使いたかったデカールが手に入らなかったので、
仕上がりがどうなるかちょっと不安です・・
PGM その5

パワードGMのその6、
こんな感じになりました。

腰横と、腰中央のパーツにスラスターを市販パーツで付け、
画像ではあまり見えませんが、
脛の横と甲のガードに筋彫りを施しています。

PGM 背面

背面バーニアは市販パーツを使い、
更にジャンクパーツとパイピングでディティールアップ。

PGM バーニア

バーニアは二重化し、
更にメタルパーツでノズルを付け、
お尻のバーニアも市販パーツでディティールアップしています。

後は腰前後のアーマー裏にディティールを付けたら、
銃の製作に入っていこうと思います。

ただ、今回はちょっとネタが無いので困ってますが(笑
忍者ブログ [PR]