忍者ブログ
模型(ガンプラ、AFVなど)の製作記
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
(08/15)
プロフィール
HN:
SOR
HP:
性別:
男性
趣味:
模型(ガンプラ・AFV等)
自己紹介:
第一次ガンプラブーム世代、
2005年6月に模型復帰した出戻りモデラー。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
[199] [198] [197] [196] [195] [194] [193] [192] [191] [190] [186]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ご存知の方も多いと思いますがあの"オリンポス"が廃業だそうで、
ネットでそのニュースを目にしてとてもビックリしてしまいました。

昔はエアブラシと言えばオリンポスと言う感じで、
私も初めて買ったハンドピースはオリンポスでした。

これを買ったのは今から20年位前、
MG誌のセンチネルが終わったかという頃。

その頃はガレージキットが知名度を得て、
海洋堂などのガレージキットが模型店でも扱われ始め、
私も当時は作れもしないのに、
レッドミラージュのソフビキットを買った記憶があります。
(店名は忘れてしまいましたが松戸の模型屋さんでした)

東京の会社に就職し仕事にも慣れてきて、
久しぶりに模型を再開しエアブラシの購入を考えていたのですが、
コンプレッサーまで買う余裕が無く、
エアー缶に直付けのこのハンドピースを買いました。

初めて使うハンドピースで思うように行かず、
エアー缶直付けで扱い難いと言う事もあり、
結局殆ど使わずに仕舞い込む羽目になりましたが・・(笑

今はタミヤ、クレオス、エアテックス、
マイナーですがアネスト岩田もありますし、
苦戦していたのだろうと思いますが、
先輩モデラーの方の中には、
未だ現役で使っておられる方もいらっしゃいますし、
耐久性、信頼性が高いオリンポスのエアブラシは、
まだまだ第一線で活躍できる物と思います。

このエアブラシをコンプレッサーに繋げられたらと思っているのですが、
どこのメーカーの何ミリのアタッチメントを使えばよいか分からず、
結局はずっと使わないまま保管して来たのですが、
思い出のあるハンドピースですしハンドピースは一生物とも言いますので、
何とかまた使えるようにして作品に生かせれば良いなと思っています。


PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
ヤング8
初めまして、僕もオリンポス、しかも当時お金も無くやっと買ったヤング8を使ってました。
見かけなくなったエア缶を気にしつつある日廃業を知り愕然としました。
しかしクレオスのエア缶が使えたのでまだまだ現役で使えそうです(笑)
2010/05/23(Sun)19:19:24 編集
Trackback
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]