忍者ブログ
模型(ガンプラ、AFVなど)の製作記
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
(08/15)
プロフィール
HN:
SOR
HP:
性別:
男性
趣味:
模型(ガンプラ・AFV等)
自己紹介:
第一次ガンプラブーム世代、
2005年6月に模型復帰した出戻りモデラー。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
[44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

B1 bis 箱絵

え~、結局買ってしまいました、タミヤ社の新製品"B1 bis"
(シャールと言うのはフランス語で戦車の意味みたい)

ドイツ戦車を見慣れていると面白い形ですが、
どこと無く宮崎アニメに出てきそうな感じで良いですね。

B1 bis 車体

ボディーはこんな感じ。

他社なら数パーツで箱組みでしょうが、
何とこの複雑な形が一体成型、流石は天下のタミヤ社です。

B1 bis 覆帯

独特な形状の覆帯もちゃんと再現されているばかりではなく、
嵌め込み式の可動覆帯で、サクサク、パチパチと組み上がるらしい。

私も早くパチパチしてみたい!

B1 bis 説明書

よ~し、早速作るぞ~!

なになに、説明書1番は・・



"ロードホイールの組み立て"

"★32個作ります"

"★部品のゲートはきれいに取り除きます"


・・・さて、ガンプラ、ガンプラっと・・(←ウソウソ)(笑

PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
Trackback
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]