忍者ブログ
模型(ガンプラ、AFVなど)の製作記
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
(08/15)
プロフィール
HN:
SOR
HP:
性別:
男性
趣味:
模型(ガンプラ・AFV等)
自己紹介:
第一次ガンプラブーム世代、
2005年6月に模型復帰した出戻りモデラー。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
[160] [159] [158] [157] [156] [155] [154] [153] [152] [151] [150]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

エクシアその9

現在エクシアはこんな感じになっています。

ディティールアップの箇所が多すぎて説明が大変なので、
今回から画像に印を付けてなるべく分かり易く解説します。

で、一枚目の画像の赤丸の部分、
肩アーマーの内側にプラ板でフレームっぽいディティールを付けました。

エクシアその10

二枚目の画像、
頭部の耳の様な所に凹モールド追加。

肩上面はエッチングソーで切り分けでから、
プラ板でフレーム調のディティールを付けました。

胸の黄色のフィンはこんな感じに形状を修正。

胸のリング状のパーツには凹モールドを掘り込み、
掘り込んだディティールにさらに0.14ミリプラ板を貼り付け。

お腹の青いパーツには筋彫りを更に追加。

腰アーマーの四角い部分に0.14ミリプラ板でディティール追加し、
別パーツに見えるように周りを筋彫りしました。

二の腕は段落ちモールドを掘り込み、
更にプラ板でディティール追加。

肘関節はプラ板でティティールアップ、
下側は一段掘り込んでからプラ板を貼り付けています。

腕のサイドは段落ちモールドを掘り込み、
プラ板で更にディティールを付けました。

画像では殆ど見えませんが、
わき腹の赤いパーツにも段落ちモールド等を付けています。

エクシア背面

背面のディティールです。

上部ダクト(黄丸)は淵を薄々攻撃し、
塗り分けがあるので筋彫りを追加、
塗装後にダクト内部に別パーツを張り込みます。

円錐形のパーツも画像の様にプラ板でディティールアップ、
下側のダクト(緑丸)の部分は凹になるように掘り込みました。

腰後ろ左右のアーマーもプラ板でディティールを追加し、
別パーツに見えるように周りを筋彫り、
アーマーの上面(青丸)の部分に段落ちのモールドを追加しました。

肘関節の裏側は一段掘り込んでからプラ板でディティールアップ、
二の腕の下側には段落ちモールドを追加しました。

と、今のところはこんな感じ、
そろそろ足のディティールアップに入って行きたいです。
PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
Trackback
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]