忍者ブログ
模型(ガンプラ、AFVなど)の製作記
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
(08/15)
プロフィール
HN:
SOR
HP:
性別:
男性
趣味:
模型(ガンプラ・AFV等)
自己紹介:
第一次ガンプラブーム世代、
2005年6月に模型復帰した出戻りモデラー。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
[161] [160] [159] [158] [157] [156] [155] [154] [153] [152] [151]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

エクシア 背面

前回の日記では、
足のディティールアップをしようと思っていたのですが、
後回しにすると面倒そうな武器関係の方を先にしました。

エクシア その9

ニ枚目の画像、
キットのままだとGNブレイドが後ろの腰アーマーに干渉してしまうので、
接続部を伸ばして干渉しないようにしました(赤丸の部分)

銃の銃口はピンバイスで開口し、
1ミリの真鍮パイプを埋め込みました。

エクシア GNソード

三枚目の画像、
GNソードはアクセントをつけるためにピンバイスで開口し、
開口部を面取りしました。(青丸の部分)

オレンジ丸部分はハッチが開いて、
中のディティールが見えている感じにしました。

緑丸の部分はキットの筋彫り部分を一度掘り込み、
プラ板で新規にディティールを付けました。

ピンクの丸部分はプラ板ディティールアップし、
紫丸部分は羽と言うか耳の様にプラ板を貼り、
増加装甲風にしました。

オレンジ丸の部分は当初増加装甲的感覚で付けたのですが、
その後ヒンジの様なディティールを追加し、
開きそうな雰囲気にしてみました。

水色丸の部分はプラ板を貼り付けています。

エクシア 銃

銃はこんな感じでプラ板でディティールアップ。

赤丸の部分は一度掘り込んでからプラ板を貼り付け、
緑丸は表面処理時に削ってしまったモールドを復活させた部分です。

エクシア GNロングブレイド

GNブレイド関係。

腰の丸い部品はディティールがまったく無かったので、
マイナスモールドを付けて見ました。(青丸部分)

赤丸部分はキットの凹モールドを開口してみました。

緑丸部分は凹モールドを付けましたが、
ナノミもタガネも持っていない自分は、
デザインナイフで頑張って付けました(笑

オレンジ丸の部分はプラ板の貼り付けです。

と、今回はこんな感じ。

次の更新では脚部のディティールアップをお見せできればと思います。

P.S
今日からブログにカウンターを設置してみました。
PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
Trackback
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]