忍者ブログ
模型(ガンプラ、AFVなど)の製作記
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
(08/15)
プロフィール
HN:
SOR
HP:
性別:
男性
趣味:
模型(ガンプラ・AFV等)
自己紹介:
第一次ガンプラブーム世代、
2005年6月に模型復帰した出戻りモデラー。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
[116] [115] [114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

頭部

またまたお久しぶりで御座います。

PCはやっと修理が終わって再び戻ってきまして、
今回は無事に起動しました。

が、しかし、
電源不足の警告が出てしまい、
パフォーマンスが修理前より落ちてしまいました・・

これ以上PCを手放せないのでこれで我慢するしかなさそうですが、
本当にひどい話です・・

----------------------------------------------

で、パトラクシェですが、
頭部の製作まで終わりました。

首補強2

首の部分はダボがないので、
真鍮線で補強がてらダボを付けました。

前と後ろのフェイス部分も真鍮線で補強、
後部フェイスガードはかなり合いが悪かったので、
エポパテで隙間を埋めています。

頭頂部

頭頂部のパーツも合いが悪く隙間だらけ・・
こちらもエポパテにて隙間埋め。

顎ガード

顎ガードは位置を決めるためのガイドが付いているものの、
強度がかなり心配だったため、真鍮船で補強。

首補強

首は胴体側にもダボがないので、
こちらも真鍮線で補強。

肘後ハメ

それ以外の加工ですが、
肘の後ハメをこんな感じにしてみました。

肘内側のパーツを切り取り、真鍮線で繋ぐ様にし、
更ににプラ板で補強権接着のためのガイドをつけました。

肘ガード

肘サイドのガードは単に接着するだけになっていますが、
こちらも強度を考えて真鍮線を・・

ちょっとだけしか出ていませんが、
何もないよりは強度が出るのではと思います。

腰サイド

腰サイドのパーツ、
こちらも接着する面積が小さくダボもないため、
真鍮線で補強を入れています。

--------------------------------------------

今のところはこんな感じ、
ほかに作りたいものがあって浮気しそうですが、
完成まで何とか我慢して頑張ります(笑
PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
はじめまして
はじめまして。
GGIを作ってる方を探してて
行き着きました。
私もこの機会に7777を買いました。
まだ仮組み状態ですがおそらく
各部の状態は一緒みたいなんで
作製記事参考にさせて頂きます。
MIROKU URL 2007/02/19(Mon)00:51:46 編集
こちらこそ
はじめまして。

作っただけでも偉いとか、
ガレキの方が楽とか言われちゃうキットですが、
プロポーションは良好ですし、
表面処理をしっかりしてやれば、
それだけでかっこよくなりそうですね。
(それが大変なのですが・・)(笑

特に何をしていると言う訳ではないのですが、
参考になる所があれば嬉しいです。
SOR 2007/02/20(Tue)05:25:32 編集
Trackback
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]