忍者ブログ
模型(ガンプラ、AFVなど)の製作記
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
(08/15)
プロフィール
HN:
SOR
HP:
性別:
男性
趣味:
模型(ガンプラ・AFV等)
自己紹介:
第一次ガンプラブーム世代、
2005年6月に模型復帰した出戻りモデラー。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

TWO FACTORY

アップできる画像が無いので、
こんな物を引っ張り出してきました(笑

これは何時頃買ったんだっけかな~?
随分昔に買ったような記憶がありますが、
ずっと大事に取ってあります。

内容は、横山宏氏と小林誠氏の作品が掲載されていて、
横山氏は"竜の時代"、"火星甲殻団、"S.F.3.D"等など、
小林氏は"迷宮都市"、"GUNDAM"、"DRAGON'S HEAVEN"等など、
かなり自分が影響を受けた作品ばかり。

どの作品も時代に左右されない独特のかっこ良さがあり、
自分も何時かは"ヤクルト"を使った作品を作ってみたいと思ったり(笑

こういうのを見ていると直ぐ真似ッコしたくなるのですが、
収集が付かなくなるのでそれはまたいずれ何かの作品で・・

そう言えば厨房の頃、
ヘリコプター(ヒューズ)の胴体を輪切りにして、
それにザブングルのクラブタイプの手足を付け、
なんちゃってP.K.Aとか作ったっけ。

また、あんな無茶だけど楽しい模型を作りたいな。
PR
GMとタイガーⅡ

ガンプラでメジャーな1/144や1/100と言うスケール、
スケールモデルだとかなり小さいスケールになります。

画像は同じ1/144スケールのGM(+ヘイズル)と、
旧ドイツの重戦車、タイガーⅡ(キングタイガー)の比較。

タイガーⅡはかなり大きめの戦車なのですが、
MSと比較するとこの通り、すごく小さく見えます。

普段MSをディティールアップする際、
MS自体のバランスでディティールを追加しがちですが、

こうしてみると、追加したディティールが実際はかなり大きな物で、
その為、MSのスケール感が中々出ないのが良く分かります。

最近は追加ディティールブームですが、
自分の作品も"リアルさを感じさせる記号の集合体"と言う感じで、
スケールを考慮していないために、今ひとつリアルさが感じられないのではないか?
と、最近思い始めています。

今回ゼクアインでは、スケール物のパーツを使い、
スケール感も多少出るようにと思っているのですが、
使っているのが1/35のパーツな為か、中々思うようにスケール感が出ません・・

汚し塗装に関してもこのサイズの違いですから、
普通に戦車を塗るように汚しをしたのではリアルさは出ないでしょうし、

その辺りも含めて、"スケール感のあるガンプラ"
と言うテーマも面白いのではないかな~と思っています。

(とり止めの無い文章でスイマセン・・)
やっと天気が良くなりそうな兆しが見えてきた所ですが、
四号戦車が小破してしまいました・・

直ぐに塗装出来るだろうと、
塗装途中で放置し、きちんと片付けなかったのがいけなかった・・

必死で取れたパーツを探し、
何とか修復できそうなダメージですが、
何時間もかけて組んだパーツが取れたりしていて、
キットのダメージより精神的ダメージの方が大きいです・・

なんだかこのキット、
もう一波乱、二波乱ありそうでちょっと怖いです(笑
バルカンパーツ

今日も天候が今ひとつ良くなく、
塗装は止めておいた方がいいかな~と言うことで、
模型屋さんに買出しに行ってきました。

画像のガンダムのバルカン部分は、
スケールモデル用のディティールアップパーツですが、
試しに付けてみた所ピッタリ!

ゼクアインには別の形でこのパーツを使おうと思っています。

戦車パーツ

それからこんなのも買って来ました。

装甲車両パーツのランナー売りの物で、
これで500円位なら、市販のディティールアップパーツと比べても、
それほど割高には感じないかな?

最近のパーツはモールドもシャープで精密、
このディティール感は中々ガンプラキットでは出せないので、
今回は実験的にこのパーツをゼクアインに使ってみようかと思ってます。

ゼクアイン 腰アーマー

で、早速腰のパーツに使ってみましたが如何でしょうか?
本人は結構合っていると思ってるのですが・・
GANS

模型屋さんに消耗品の買出しに出かけたのですが、
ついつい作る時間も無いのに、またキットを買って来てしまいました・・

"Ma.K"と言う言い方は自分には馴染みが薄いのですが、
"S.F.3.D"と言った方がシックリ来る世代。

この「GANS」は、そのうちお金に余裕がある時にと思っていたのですが、
"メーカー生産終了、現品のみ"と札が貼られていたので慌てて購入。

よく考えたら、これって確か3,000個の限定発売だったような・・?

"ノイスポッター"と"クレーテ"が合体したデザイン、
横山宏氏のイラストも渋い!

また、"A.F.S"、"P.K.A"とか作りたいですね~
(ハンブロールもあることですしね!)

タチコマ

で、もう一個、"タチコマ"も買って来てしまいました。

個人的にはそれほど思い入れは無いのですが、
ネットでよく見かけるのでついつい衝動買い・・

やはり人気が有るのか、店頭で中々見かけず、
やっとこさ今回買うことが出来ました。

このフォルムを見ていると、
ついつい"S.F.3.D"風にしてみたいな~と言う衝動に駆られます(笑
忍者ブログ [PR]