忍者ブログ
模型(ガンプラ、AFVなど)の製作記
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
(08/15)
プロフィール
HN:
SOR
HP:
性別:
男性
趣味:
模型(ガンプラ・AFV等)
自己紹介:
第一次ガンプラブーム世代、
2005年6月に模型復帰した出戻りモデラー。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Ex-S 肩フレーム

Ex-S肩フレームはこんな感じに、
見ての通り、プラ板箱組みで新造しました。

さらっと"新造しました"と言っていますが、
実際は微調整に次ぐ微調整で、かなりしんどい作業でした(笑

Ex-S 肩フレーム比較

キットのフレームとの比較です。

一回り大きくなっているのが分かりますね。

パーツのダボなんかの位置は、
キットパーツを参考にしています。

Ex-S 肩フレームその2

自作フレームにパーツを付けた状態。

キットのダボ位置を参考にし、
一部最低限の加工で取り付けられるようにしています。

Ex-S 肩比較

キットの肩パーツとの比較。

これで一回り大きくなりました。

Ex-S 肩

もう一枚、
センチネル胸像の表紙風。

実際胸像の画像と比べると肩は小さめですが、
全体やデカールとのバランスを考えるとこんなもんかな?

これからもう一個頑張ります・・
PR
お花見

GWもあっと言う間にに終わってしまいましたね~

色々やりたい事がありましたが、
結局お花見と掃除位しかしませんでした(笑

御花見の焼き鳥とお団子、
おいしかったな~

Ex-S 肩その6

Ex-Sはと言うと、
新たに撮影ブースを作ろうと段ボール箱を使ってみましたが、
ちょっと小さかった様で・・(笑

Ex-S 肩その5

で、引き続き肩を作っていましたが、
現在肩フレーム部分の試作のたたき台と言った所。

強度を考えるとキットの関節を流用したいですし、
大型化した装甲に合わせるように、フレームも大型化が必要・・

出来ればキットパーツを流用出来るようにもしたいし、
なんだか頭がこんがらがっております(笑

きちんとお見せ出来るのはまだ先になりそうかな~?
Ex-S 肩その4

GWも後半戦に突入、
気合を入れてプラモに励むつもりが、
なんだかのんびりしちゃったり、
かと思えば、急に野暮用が入ったりと、
中々作業ははかどりません・・いつもの事ですが(笑

で、ようやく反対側の肩も出来上がりました。

よく見ると凹丸モールドの位置が左右で若干違うのですが、
全体の形は大丈夫そうですし、修正も難しいので、
今回はこれでOKとします。

後はこれを複製して数をそろえる予定ですが、
その前に表面処理をしなければ・・

きっちりやったつもりなんですが、
サフを吹くとまだ粗が目立ちます。

しかし、どうやってこいつを肩に取り付けたら良いか・・
まだまだ試行錯誤は続きそうです。
Ex-S 肩その2 Ex-S 肩その3

Ex-Sの肩は現在こんな感じになりました。

ディティールが上手く出来たか心配で、
既にサフを吹いてしまいましたが、
何とか大丈夫そうですね。

一応様子見ついでにダクトのフィンと、
上部の凹モールドに伸ばしランナーを付けていますが、
フィンは試作のもので、
最終的にはリファイン版のフィンにするつもりです。

Ex-S 肩比較

キットパーツとの比較です。

一回りほど大きくなっていますが、
比べなければ大型化したかどうか分からないかも(笑

製作に関しては、
プラ板の積層で作りました。

パテ工作の方が早いのでしょうが、
パテ工作はちょっと苦手なんですよね~

プラ板を切り出す手間はかかりますが、
自分的にはこの方が精度が出せる気がします。

これからもうワンセット、頑張るぞ~

-----------------------------------------------

こちらもようやく桜が咲き始めました。

このGWはお花見にちょうど良く、
今から楽しみです。
Ex-S 肩

頭部の作り込みはあれぐらいにして、
次にこれまた厄介そうな肩をやっつけてしまう事にしました。

大抵はキットパーツの切り貼りで大型化することが多いと思いますが、
それはそれで結構大変そうなので、取り敢えず作ってみる事に。

リファイン版や胸像版の肩はキットと比べてかなり大きいですが、
あまり大きくすると付属デカールとのバランスが悪くなってしまうため、
縦横それぞれ6ミリ程度の大型化にとどめました。

頭部は小型化せず、キットをそのままベースにしたため、
本当はもっと肩を大型化したい所なんですが、
デカールを自作できる環境が無いため仕方ないですね・・

と、まぁ肩を作り始めた訳ですが、
この先どうやって作ったら良いかさっぱり分かりません(笑

うまく行かなかったら素直にキットパーツを使うつもりですが、
取り敢えず頑張ってみようかと思います。

忍者ブログ [PR]