忍者ブログ
模型(ガンプラ、AFVなど)の製作記
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
(08/15)
プロフィール
HN:
SOR
HP:
性別:
男性
趣味:
模型(ガンプラ・AFV等)
自己紹介:
第一次ガンプラブーム世代、
2005年6月に模型復帰した出戻りモデラー。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
[62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お待たせいたしました、
"XEKUEINS Ver.SOR"よ~~~やくUP致しました!

ちょっとやりすぎてどうなるかと思いましたが、
何とか完成に漕ぎ着ける事が出来ました。

疲れた・・今日はもう寝ます・・(笑

----------------------------------------------

ギャラリーの画像を一部追加しました。

中々上手く撮影が出来ませんね~、難しいです。
PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
フラットランダーが…!
こんにちは!呼ばれて参りましたよ…って紹介したばっかで早!
完成おめでとです、うっわー想像をはるかに上回る密度感!これは…さぞ大変だったでしょう。お疲れでした!
ゼクって「~種兵装」など、“運用状況を込める”のがとても似合うMS。このゼクも~何か現場の整備士・技術者の苦闘が垣間見えるよう。
そしてそれを興ざめさせない小パーツの精度(自分には絶対無理)!奥行き・重なり・可動を想起させる工作も効いてますね~ホンマにビックリです。凄い!
*これらは塗装後接着ですか?…まさか、マスキング?
「まだこんなやりようがある」ゼク見せてもらいました、ありがとでした!

“逆さ4”はゲン担ぎでしたか。それもストーリーを込める作業ですね。→私はてっきり「これが配備された船は~カタパルトが、射出管制塔から見て逆さに付いてるから」とかかな?と思ってました。「私の“逆さま”って発想自体が重力に魂を縛られてるのか」ww

長文失礼しましたー

ZIGGY URL 2006/08/28(Mon)17:37:26 編集
感想有難う御座います
感想有難う御座います。

今回どういうディティールを付けようか色々考えたのですが、
筋彫りメインだとZIGGYさんには敵わないですし、
模型と言う立体物を扱っているのなら、
ディティールも立体的な方が見栄えがするのでは?
スケール(戦車)物に比べてディティールの少ないMSに、
スケール並みのディティールを付けられないか?
と言う考えも有り、こんな感じになりました。

逆さまの"4"の設定は後付けですが、
ディティールも含めて、ストーリーとかバックボーンみたいな物が多少なりとも表現できていれば嬉しいと思います。

ディティールの塗装は、
塗装後接着、マスキング、エナメルで塗り分け等、
状況によって方法を変えています。

ただ、マスキングはちょっと下手なので、
その部分はちょっと汚くなってしまった所もありますが・・
SOR 2006/08/29(Tue)03:00:38 編集
Trackback
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]