忍者ブログ
模型(ガンプラ、AFVなど)の製作記
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
(08/15)
プロフィール
HN:
SOR
HP:
性別:
男性
趣味:
模型(ガンプラ・AFV等)
自己紹介:
第一次ガンプラブーム世代、
2005年6月に模型復帰した出戻りモデラー。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
[107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100] [99] [98] [97]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ルナポーン

一週間のご無沙汰ですいませんです。

実はゲームにちょっと嵌ってしまいまして、
プラモは余り進みませんでした(笑

何のゲームをやっていたかと言うのは、
後々ネタに困ったときに書くとして、やっぱりプラモの話題を・・

と言う事で、待ちに待った"ルナポーン"が遂に発売され、
私も今日、模型屋さんで買ってまいりました。

箱は今までのSF3D、Ma.Kとはちょっと違う感じ、
往年のファンの方の中には"コレジャナイ"と言う人もいるかもしれませんが、
既に二十数年あのパターンのパッケージでしたから、
ここら辺でリニューアルをして新規のファンを獲得するには、
この横山センセの渋いイラストが全面に出たボックスアートも中々新鮮で良いのではと思います。

んで、肝心の中身なのですが、
既にMaさんの所で素組みの画像が出ているので、
プロポーションなどはそちらを参考にしていただいて(笑
私はちょっと気になった点を揚げて見ようかと思います。

まず一つ目は今までSF3Dからの伝統で付いていた、
あの塗装図のファイルが今回は付いていないと言うこと!
(自分の買ったのが抜かれていただけだったりして・・)

コストダウンかもしれませんが、
あのパーツ数で定価1,800円もするのにファイルが付いていないのは・・

それから気になるのがこちらの画像、

ルナポン 動力パイプ

今までパイプスプリングだった動力パイプが、
軟質樹脂のパーツになっているではありませんか・・

WAVEさんとしてはこれもコストダウンで、
しかもパイプスプリングなんてWAVEさんの物くらいしか市販で手に入りませんので、
キットを買ったらパイプスプリングも買ってねって言う一石二鳥の作戦(笑

とまぁ、気になる部分を挙げて見ましたが、
キット自体の出来は良さそうなので、買って損は無いと思います。

それから今回は、
ヴァカガンとパトラクシェの近況も↓に書きました。

一週間ぶりの更新の罪滅ぼしと言う事で・・
PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
Trackback
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]